HICC

北陸情報通信協議会

メインビジュアル_top

HOME ≫

  

ピックアップ - イベント案内・ICT関連トピックス

【案内チラシ】情報通信セミナー「北陸地域に適したDX最前線」

情報通信セミナー「北陸地域に適したDX最前線」を開催!


 北陸情報通信協議会は、総務省北陸総合通信局との共催により、情報通信セ
ミナー「北陸地域に適したDX最前線」を下記のとおり開催します。
 政府が推進している「デジタル田園都市国家構想」は、「デジタルの力で地
方の個性を活かしながら、社会課題の解決と魅力の向上を図り、全国どこでも
誰もが便利で快適に暮らせる社会を目指す」こととしています。
 本セミナーでは、電波政策の最新動向、新しいICT技術とこれによる地域課
題解決の可能性、また、DX導入を成功に導くための決め手となる組織論(人材
展開のあり方)といった新しい切り口による事例を紹介し、広く電波利用の有
効な活用方法について理解を深めてもらいます。

 ※本行事は、情報通信月間行事です。

                記

1 日 時  令和6年6月28日(金)13:30~16:30(開場13:00予定)

2 場 所  金沢商工会議所会館 1階 ホール
       (石川県金沢市尾山町9-13)

3 内 容
 <第1部>
 講演1「総務省の電波政策について」
    講師:総務省総合通信基盤局 電波部 電波政策課長
        中村 裕治(なかむら ゆうじ)

 講演2「WiFi-HaLow (ワイファイヘイロー)に関する取組事例の紹介」
    講師:802.11ah推進協議会(AHPC) 運営委員
       (エイチ・シー・ネットワークス株式会社
         第二システムエンジニアリング本部 本部長)
        小川 大豪(おがわ ひろひで)氏

 講演3「産学官連携の現場から見えてきたDXの阻害要因」
    講師:金城大学 総合経済学部 総合経済学科 准教授
       金沢大学 客員准教授
        平子 紘平(ひらこ こうへい)氏
 <第2部>
 パネルディスカッション
 テーマ「DXによる地域社会や地域産業の課題解決に向けて」
 コーディネーター:富山県立大学 情報工学部 情報システム工学科 教授
           岩本 健嗣(いわもと たけし)氏
 パネリスト:第1部の講師3名及び
       高岡ケーブルネットワーク株式会社 執行役員 事業統括本部長
        深澤 浩(ふかざわ ひろし)氏

4 定 員  80名(どなたでも聴講できます。)
       ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

5 参加費  無料

6 申込方法
 参加を希望される方は、令和6年6月21日(金)までに電子メールにより、
以下の項目を記入の上、お申し込みください。
 ・申込先電子メールアドレス:mic-hkrk-seminar@soumu.go.jp
 ・電子メールの件名に[情報通信セミナー参加申込]と記入。
 ・電子メールの本文に、「企業・団体名(学生の場合は学校名)」、「所属部
  署・役職」、「氏名」、「連絡用電子メールアドレス」、「電話番号」を
  記入。
 ・お申込みに係る氏名等の個人情報については、本セミナーの参加に関する
  手続きのみに使用し、第三者への開示・提供・預託は行いません。

7 主催等
  主催:総務省北陸総合通信局
  共催:北陸情報通信協議会(HICC)
  協賛:情報通信月間推進協議会
  後援:北陸経済連合会

・参考 総務省HPの報道資料(下記URL)
https://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2024/pre240524_01.
html


<本件に関するお問い合わせ先>
 連絡先:総務省北陸総合通信局
     無線通信部 電波利用企画課
     (担当:永田(ながた)、石原(いしはら))
 電 話:076-233-4472

【事務局】

[事務局]
一般社団法人 石川県情報システム工業会内
〒920-8203
石川県金沢市鞍月 2-3

[事務局補助]
総務省北陸総合通信局 電気通信事業課 
TEL 076-233-4421
FAX 076-221-3444