HICC

北陸情報通信協議会

メインビジュアル_other

HOME ≫ 4Kクールジャパン北陸推進部会

4Kクールジャパン推進部会

4Kクールジャパン北陸推進部会では、より高品質・高機能なサービスを求める国民、視聴者ニーズに応えるため、地域の放送事業者、自治体、ICT関連団体・企業による連携体制を構築し、4K・8Kロードマップの推進に関する地域の取組との連携、支援を行い、豊かな地域社会の実現に寄与するための活動を行います。


 部会の体制

◇部会長     金平 勲(一般社団法人石川県情報システム工業会アドバイザー
◇副部会長    齋藤 康弘(北陸先端科学技術大学院大学
                     高信頼ネットワークイノベーションセンター 特任教授)
◇構成員     当協議会会員の31団体で構成(H28.3月現在)
 

 主な活動

(1) 4K・8Kの普及促進に関する取組支援
(2) 4K・8Kに関する人材育成セミナー、講演会等の開催支援
(3) 4Kによる地域コンテンツのインターネットを活用した情報発信
(4) 部会員相互の情報交流と異業種・地域間連携の促進

 

活動状況

第3回会合
平成29年3月28日
1.平成28年度部会取組報告
 平成28年度に部会で取り組んだ部会の取組を報告。
2.4K・8K受信環境整備に関する周知啓発の取組
 今、市販されている4Kテレビ、4K対応テレビでBSや110度CSの4K放送を見るためには外付けチューナー等の機器が別途必要であることから、今後、部会での機器展示やセミナー等の機会を通じて、広く周知に努めることとした。
3.平成29年度取組方針
 平成29年度の部会活動について、5月のe-messe kanazawa2017等の展示会の機会を捉えてBS4K・8K試験放送の受信公開を実施するほか、ICT関連団体との連携により、4Kデジタルサイネージの利活用検討、4Kコンテンツの流通促進や講演会・セミナーに取り組んでいく方針を決定。
第2回会合
平成28年12月21日
1.総務省の4K・8K関連施策の概要説明
  4K・8K放送の最新動向と総務省の平成28年度第二次補正予算、  
  平成29年度予算要求の概要について説明。
2.取組事例紹介
 (1) 4Kネットワークコンベンション実証実験報告
  9月に金沢市内で開催された第47回日本看護学会-看護管理- 学術集会を実験
  フィールドに実施した実証実験について報告。

 (2) 4K番組制作等の取組紹介
  石川テレビ放送の4K番組制作やケーブルテレビ局における取組状況について各
  構成員から紹介。

 (4) その他
   セミナーや4Kコンテンツの流通促進の取組に関する意見交換。
4K・8K放送の最新動向講演会
平成28年10月25日
富山県民会館において、4K・8K放送の最新動向や地域の取組事例について講演会を開催しました。
(1) 講演「4K・8K放送の最新動向」
  講師:総務省情報流通行政局 放送技術課長 久恒 達宏 氏
(2) 講演「事例紹介”水のふるさとに生きる~富山の四季~”」
  講師:株式会社ケーブルテレビ富山
        番組制作部 課長代理 小泉 光瑠 氏
(3) 「スーパーハイビジョン放送に向けた伝送技術の開発について」
  講師:NHK放送技術研究所
       伝送システム研究部 上級研究員 土田 健一 氏
(一般参加者を含め約60名参加)
ふくいITフォーラム
2016における受信公開
平成28年10月20日~21日
福井県産業会館で開催されたふくいITフォーラム2016において、NHK福井放送局、北陸総合通信局と連携し、BS 4K・8K試験放送の受信公開を実施しました。
(1) BS4K・8K試験放送の受信公開
(2) BS4K・8K実用放送の受信方法に関する周知(リーフレット配布)
(一般参加含め15,000人来場)
4Kネットワークコンベンション実証実験
平成28年9月27日~28日
(一社)石川県情報システム工業会との共催により、9月27日(火)から28日(水)に石川県立音楽堂で開催された第47回日本看護学会-看護管理-学術集会において、4Kネットワークを活用した大規模コンベンションの実証実験を実施しました。
実証実験では、メイン会場であるコンサートホールの模様を4K超高精細映像で邦楽ホールのメインスクリーンに投影し、主催者・運営者及びコンベンション出席者に4Kネットワークコンベンションの有用性、臨場感、改善点等のアンケートを実施し、実用化に向けた課題を探りました。
参加者アンケートにおいて、4Kネットワークコンベンションに対して高い評価が得られるなど実用性の高さが示されました。
(学会参加者約3,000名参加)  実証実験報告書はこちら
e-messe kanazawa2016における展示及び人材育成セミ
ナー
平成28年5月19日~21日
石川県産業展示館で開催されたe-messe kanazawa2016において、NHK金沢放送局、北陸総合通信局、石川県等と連携し8Kスーパーハイビジョンシアターの設置、ケーブル4Kの紹介、部会構成員制作の4Kコンテンツの展示を実施しました。
また、特設ステージにおいて、4K・8K関連の講演を実施しました。
(1)4K・8Kデモ展示
 ・8Kスーパーハイビジョンシアター
 ・4K地域コンテンツ
 ・ケーブル4K    (一般参加含め47,982人来場)
(2) 4K・8K人材育成セミナー
 ・講演1「8K SHV試験放送に向けた取組」
  講師:NHK技術局 送受信技術センター
       企画部 専任部長 高田 政幸 氏
  (一般参加含め計60名参加)
放送コンテンツの海外展開促進に関する北陸地区連絡会設立総会

平成28年3月2日
ANAクラウンプラザホテル金沢において、「放送コンテンツの海外展開促進に関する北陸地区連絡会」の設立総会が開催されました。
同連絡会では4Kによる映像素材の撮影も念頭に置いており、また、当部会の構成員との重複が多いことから、今後、当部会においても連携していくことにしています。
(1) 設立趣意書の確認
(2) 規約の承認
(3) 座長及び副座長の選出
  座 長:北陸地区放送関係者連絡協議会会長
        高羽 国広 氏(石川テレビ放送社長)
  副座長:日本ケーブルテレビ連盟北陸支部長
        田﨑 健治 氏(福井ケーブルテレビ社長)
(4) 平成28年度取組方針・スケジュールの承認
(部会関係者ほか60名参加)
放送コンテンツ海外展開促進セミナー
平成28年3月2日
ANAクラウンプラザホテル金沢において、放送コンテンツの海外展開促進に関する総務省施策紹介とケーブル4Kの取組について講演会を開催しました。
(1) 講演「放送コンテンツ海外展開促進に向けた政策について」
   講師:総務省情報流通行政局
     情報通信作品振興課 課長補佐 野原 史子 氏
(2) 講演「放送コンテンツを通じた海外展開」
      ~BEAJ紹介と総務省コンテンツ海外展開モデル
        事業事例紹介~
  講師:(一社)放送コンテンツ海外展開促進機構
       吉井 南美子 氏
      株式会社テレビ朝日 国際ビジネス開発部
       馬越  崇史 氏
(3) 「ケーブル4Kの現状」
     講師:一般社団法人 日本ケーブルテレビ連盟
        4K/8K推進委員会 委員長 大橋 弘明 氏
(一般参加者を含め100名参加)
4K双方向伝送実験
平成27年11月28日
 
当協議会のG空間×ICT街づくり推進部会と連携し、金沢工業大学で開催された「G空間×ICT北陸まちづくりトライアルコンクール最終
審査会」会場と日本科学未来館(東京お台場)で開催された「G空間Expo」会場を1~100Gbpsの超高速回線で接続し、4K双方向伝送実験を実施しました。
(1) 野々市~東京大手町間の双方向4K非圧縮伝送
(2) 東京大手町~東京お台場間の双方向4K圧縮伝送
(3) (1)、(2)のリレー中継
実験は、部会参加企業を中心に十数社の企業、団体の協力により実現できました。
(一般参加者を含め120名参加)
第1回会合
平成27年7月2日
当協議会会員の産学官30団体により第1回会合を開催。
設置要綱及び今後の活動について確認後、部会長に石川県情報システム工業会の金平 勲アドバイザー、副部会長として北陸先端科学技術大学院大学の齋藤 康弘特任教授を選出。
今年度のスケジュールとして、4K・8Kの普及促進に向けたデモ展示や石川県情報システム工業会等の地域の取組を支援していくことを確認しました。
8K特別展示&講演会
平成27年5月14日~5月16日
石川県産業展示館で開催されたe-messe kanazawa2015において、NHK金沢放送局や石川県等と連携し8Kスーパーハイビジョンシアターや石川県制作の4Kコンテンツをデモ展示しました。
また、特設ステージにおいて、4K・8K関連の講演を3本実施しました。
(1)4K・8Kデモ展示
 ・ 8Kスーパーハイビジョン  シアター
 ・ 4K地域コンテンツ、8K有機ELディスプレイ展示
(一般参加含め 46,542人参加)
(2) 4K・8K人材育成セミナー
 ・講演1「4K/8Kのロードマップと最新動向」
  講師:NexTV-F  放送運用部長 馬場 俊明 氏
 ・講演2「NHKが取り組むスーパーハイビジョン(8K・4K)コンテンツ制作」
  講師:NHK 放送技術局
      SHV 技術推進専任部長 田中 徹朗 氏
 ・講演3「8Kスーパーハイビジョンの産業分野への利活用」
  講師:一般財団法人NHKエンジニアリングシステムシステム
       技術部長 山崎 順一 氏
(一般参加含め計300名参加)


◆事務担当・お問合せ・連絡先
  北陸総合通信局 情報通信部 放送課
    〒920-8795 金沢市広坂2-2-60
    電話:076-233-4490  mail:hokuriku-hoso_atmark_ml.soumu.go.jp
                                                         ※メール送付の際、「_atmark_」を「@」に変更して送付下さい。

このページ最上部へ